痛くない 脱毛器

家庭用脱毛器の口コミランキング

↑↑↑今話題の家庭用脱毛器ランキングはコチラ↑↑↑

 

痛くない家庭用脱毛器として人気

エステで脱毛をしたくない、と考える人の中には、エステ脱毛の痛みがつらい、という人がいます。
実際に一昔前はエステの脱毛はパワーが今より強くしてあるところも多く、部位によっては強い痛みを感じることがありました。
クリニックのレーザー脱毛に至っては、フラッシュ脱毛よりも強い痛みがあるので医療機関以外は取り扱えないことになっています。

 

エステと家庭用脱毛器で痛みに違いはあるのでしょうか。

 

同じ家庭用脱毛器でも、やはりつくりや脱毛方式によって痛みに違いがあります。

 

例えば「ノーノーヘア」。

これはよく脱毛器の部類として扱われていますが、実際は毛を抜くのではなく、表面に生えている毛を焼切るタイプです。そのため、かなりの熱を発し、一番弱いレベル1に設定しても熱く、ヒリヒリした痛みが残りやすいです。

 

また、痛さでいうと「トリア」は有名です。

トリアは、クリニックでよく使われる「レーザー」タイプの脱毛器です。医療用に劣らないメカニズムで照射するので、脱毛力は素晴らしくすぐれていますが、その分肌の弱い人には耐えられない程の激痛を伴います。しかも照射面積が狭いので、その強い痛みを伴う1回の照射でもごくわずかな範囲しか脱毛できません。全身脱毛しようと思うと、かなりの回数その激痛に耐えることになります。

 

痛みに強くない人におすすめしたいのは

 

フラッシュ脱毛式の家庭用脱毛器です。

 

現在、エステで主流になっているのがこのフラッシュ脱毛です。フラッシュ脱毛は照射パワーが弱いのでレーザー脱毛に比べ永久性は期待できませんが、ほとんど痛みを感じずに脱毛できます。

 

家庭用のフラッシュ脱毛器には、照射パワーのレベル調整をできるものもあるので、肌が弱い人や痛みに弱い人は、最少の照射パワーから始めることができます。